ロングテールSEOでアクセスアップ

こんばんは。税理士の川口です。

一般的にホームページでの売上増を目指している人は特定のキーワードでの上位表示に徹底して拘るケースが多いですが、最近はスモールワードを中心にアクセス増を狙うロングテールSEOに注目が集まっています。

ロングテールSEOのポイントは「地道にページ数を増やす」事にありますが、この事が簡単そうに見えて実は非常に難しい事でもあります。

また、ロングテールSEOはすぐに効果が出るというものではなく、地道に記事数を増やしていく事によって効果が出てくるものなので、どうしても効果が出る前に気持ちが落ちて更新が途絶えるケースも多いようです。

しかし、ロングテールSEOで効果が出てくると、従来のような検索エンジンのアルゴリズムの変動を気にしなくなってきますし、やればやるだけ効果を実感できるものなので、是非根気良くブログを更新していってほしいと思います。

最近のグーグルはリンク売買などのブラックハット対策を積極的に行っているので、いずれ人工リンクで上位表示されているサイトは淘汰されていくと思います。

ですので、今からホワイトハットの対策を中心に行っていく事により、いずれくるグーグルのブラックハット対策に影響されないサイト作りを心がける事が必要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>